Mizuho New Trinsic News

ARTICLE PAGE

ボイドプール 雑学とか

冒険者の皆さん、こんばんは

14日に行われたボイドプール実践演習お疲れ様でした
ボイプ瑞穂第一回演習
100波の防衛で失敗したので、記録に残す場合は99波になるのかな
人数の方は過疎化著しいと評判の瑞穂ですが36名
初顔合わせ、演習直前での作戦会議、補給物資無しという環境の中
去年の大会での瑞穂記録109波49名に迫る記録を出せたのは
今後の演習、更に大会本番に向けて期待が高まる結果だったのではないでしょうか

そして演習終了後、参加した方々から色々なアイデアが出てました
こうゆう感じはやっぱ楽しい!これぞネトゲの醍醐味!
本番までみんなでいっぱい楽しみたいっすね!
ありがとうございました



さて、ここからは独自に調べた雑学とか書いてみようと思いますね
とはいっても戦略戦術の難しい話はできませんので
よく知られている基本的な情報を残しておきたいと思います

ボイドプール全景 拡大版987×911
ボイドプール会場となるコブトス2Fのマップです
湧き種類の順番と、主要な場所をざっくりとマークしてみました

ボイドプール敵が湧くところ
赤丸のところに赤いゲートが出現して、そこから敵がダンジョンに入ってきます

ボイプの流れ
開始してから終了までの流れです
青丸のところにあるボイドプールの壁に接触されると攻撃を喰らい
累計20回壊されると破壊されて防衛失敗終了となります(壁が回復するかは不明)

終了し次の湧きが始まるまでは15分とメッセージが流れますが
なんやかんやで16分位クールダウンとして間隔が空きます
よく話に出てくる湧きの調整というのは、この一連の流れを
やりたい湧きの種類が来るまで最短で繰り返すということですね

アンデッド湧きが終了した直後から再度アンデッド湧きをやりたい場合は
敵がプールを破壊するまでの時間を加味して一種類終了まで約20分×五番目の湧き
ということになるので約100分待たないと始められないという感じです
このへんは本番でも手慣れた冒険者がうまく調整してくれると思うので心配無用っす

ボイプ西側2コマ
西側通路の幅が一番狭い場所です(2コマ)

ボイプ東側4コマ
東側通路の幅が一番狭い場所です(4コマ)

それぞれを突破されるといよいよ防衛拠点目前での総力戦となっていきます
個人的にはそこからが一番ワクワクする時間っす
拠点防衛の要のGドラテイマーさんたちのテンションも相当上がってきていると思います
あーもう書いてても楽しい!

ボイプ防衛拠点蘇生場所
わたしは今年も騎士蘇生専門で最後方に陣取る予定です
昨年の右上ではなく、他鯖を参考にして左のこの辺を拠点にしようかと…
本番ではこのすぐ上にヘイブンとのゲートが設置されるでしょうから
補給物資のリフレッシュや輸送も考えるとこっちがいいのかなって思ってます

ちなみにすぐ左には
ボイプ壁添タゲ集め
壁沿いで西側から来る侵攻軍のタゲを集めてくれてる人がいます
去年他鯖の状況をいくつか見ましたが殆どの鯖でこれ採用してましたね
90波超えても何匹かタゲ受けて止めてましたので時間稼ぎにはなるのかな?

ドラ壁をすり抜けて回りこんでくるという話も聞きますけど実際にはどうなんでしょう
瑞穂ではこれ去年してませんでしたが、今年はボウラでも配置させとこうかなと思ってます



進行してくる敵は五種類、自分で調べて意外に少なくてびっくり

An Angered Spirit
見た目はグール

A Vile Cadaver
見た目はマミー

A Bone Swordslinger
見た目は骨騎士

A Diseased Lich
見た目はリッチ

ここまでの四種類はアンデッド特攻が効きます

A Covetous Revenant
最期のこいつだけは特攻効きません
高波になればなるほど厄介になってくるのではないでしょうか



最期に補給物資関連
イオロのリュート(Iolos Lute)
ゲットしたり買ったりして貯めてるこれを本番では希望者に使ってもらう予定っす
一分で5回一時間で300回と計算すると一本で5時間弱は持ちそうですもんね
不調和バードさん達に1人2本は無理そうだけどできるだけ頑張って集めるぞ!
本番までめざせ20本!

L6トレハンとかこれ出たらくれるって契約でうちの凶暴軍団とどうすか?
以上、政府の鹿ぽーでした
関連記事
スポンサーサイト

ボイドプール

0 Comments

Leave a comment