Mizuho New Trinsic News

ARTICLE PAGE

【スタッフ日誌】忍者犬軍団 其の六

冒険者の皆さん、こんばんは

スカリスの下半身の秘密を暴くべく行ってきましたスカリス討伐イベント
範囲攻撃は修行後でも強烈で、前進と撤退を何度も繰り返す
変わり身の術を駆使し粘りに粘ったが
なかなか良いポジションがキープできない苦しい状況が続く…

もうダメかと諦めかけたその時スカリスが虫の息になり攻撃が散漫になった!
これが最後のチャンスかも!
意を決して敵の目前まで接近を試みる
その瞬間…・幸運の女神が微笑む!
オシリドンに変身した0瞬間
オシリドンに変身した1
オシリドンに変身した2
オシリドンに変身した3
オシリドンに変身した4

ついに白日のもとに晒されたスカリスの下半身!

「足がないな」

遠い国のエンジニアが言っていた言葉を思いましました
「足なんて飾りです。
 偉い人にはそれが分からんのです!」


丸太のようなぶっとくて筋肉質な両足や
人魚のような美しい尾びれを想像したりもしていましたが
なるほど、アレ的なアレなら強いのもうなずける
これにてスカリスの下半身の秘密については一件落着!
明日からはまた別の任務に勤しみたいと思います


変身がしやすい位置で戦ってくれたり
視線を遮る石壁も張ってくれたり
討伐隊の皆さんはに色々と配慮して頂きました
ありがとうございました

以上、政府の鹿ぽーでした
関連記事
スポンサーサイト

忍者犬

0 Comments

Leave a comment