Mizuho New Trinsic News

ARTICLE PAGE

第30回月曜から討伐会(ボイドプール演習)のお知らせ

冒険者の皆さまこんばんは!

今回は、第30回の記念討伐会となります。
そこで、第20回に続き、ボイドプール演習を行います。

集合時間 2月12日(月) 21時30分
集合場所 トリンシック市政ストーン前
目的地   ボイドプール(1時間限定)
湧きの種類 エレメンタル湧き

3_20180207232206c70.jpg

前回の記録は76波!今回は頑張って100波目指したいなーー

そもそもボイドプールって何?という人もいると思うので、ざっくりとした説明は第20回のお知らせをご覧ください!
簡単に言うと、ボイドプールとは、宝を求める討伐ではなく、どこまで自分が耐えられるかというスポーツだと思ってくださいw

<注意事項>
・今回は、第20回のときよりもちょっとグレードアップして、作戦を立てようと思います。
・最初に説明とPT編成をしてから、現地へ向かいます。※現地での途中参加も可能です。
19時30分頃から湧きの調整を行いますので、現地には立ち入らないようにお願いいたします。
Trinsic eventチャンネルへお入りください。
・ボイドプールを開始してから1時間を予定していますが、場合によっては(もう少しで100波!というときとか・・・)若干の延長、もしくは全滅して前倒し終了になる可能性があります。


★なずな作戦★ ←作戦主から命名!

■パーティー編成について

① テイマーパーティー
・テイマー全員でパーティーを組みます。

② 基本パーティー
・戦士×2人、扇動マスタリー×1人、PMマスタリー×1人で組みます。

③ その他
・①、②で組まれなかった人、途中から来た方は、3~4人でパーティーを組みます。

■配置と作戦

〇テイマー
ペットを並べて防衛ラインをつくる。

1_201802072303162c8.jpg

ペットは動かさず、その場で包帯を巻くこと。
パラライズフィールドを張る。

〇戦士
序盤はモンスターが出現次第、殴る
包帯推奨。波の数が増えて、敵が強くなってくると、最終的にはイグノアしか通らなくなりますので、エリア範囲武器とイグノア用武器をお持ちいただくと良いと思います。
中盤になってきたら、防衛ライン付近で戦士同士で包帯を巻き合いながら応戦しましょう。
武器防具の耐久に注意!

〇バード
防衛ライン付近に配置。
マスタリーの維持。
不調和できる人は敵に不調和をかける。
マナに余裕があれば、戦士にヒールをかける。

〇メイジ、その他
パラライズフィールドを張る、戦士にヒールをかける。
織成呪文のWord of Deathは中盤~終盤に有効。
また、織成呪文持っている人は、ラインでリーパーになると、なずなちゃんから大変喜ばれるそうです。(常時範囲攻撃するらしいので)

4_2018020723134093a.jpg
こんな感じの。

●全体共通
40波くらいまでは遊撃して大丈夫。
つらくなったら防衛ライン付近のマスタリーが届く位置で応戦。
死にそうになったら、防衛ラインの内側には逃げずにその場で死ぬこと。
(※敵が防衛ラインの内側に入ってきてしまうので!)

■物資と蘇生

包帯、魔法のリンゴ、POT、APB箱は、若干数ですが防衛ライン内側に用意しますのでご利用ください。
蘇生は、プール右側にて行います。(蘇生役大募集!)


ここまで計画を書きましたが、もちろん、俺が我が道を行くんじゃーーー!という人も全然アリです。
ボイドプールは、この職じゃないとダメ!とかではなく、いろんなスキルを持った方がいたほうが良いですし、楽しいです。
プールの側で酒を投げるのも良し。扇子を持って踊るのも良し。

皆さまのご参加をお待ちしています(*´▽`*)
関連記事
スポンサーサイト

1 Comments

ひーす(なずな)  

補足

当日、PT振り分けなどに少々お時間をいただいていますので、参加者の皆さんのスキル構成など伺い、振り分け案も随時修正が入るかと思いますので、該当スキルがないからと思わず、気軽にご参加いただければと思います。

また、扇動テイマー、PMテイマーなどといった場合で、魔曲維持可能な構成の
方の場合は、状況により組むPTに変更があるかと思います。

ペットについてですが、防衛ライン待機ペットが一定数いた場合、Rune CorruptionやAura of Nauseaなどを入れたペットをお持ちいただいて前線組みが防衛ライン付近まで下がってきた際に火力支援として戦闘に加わっていただける方も歓迎しています。

当日皆さんのご参加おまちしております。

※追伸 やっぱり後になって、あれ忘れたとかでてくるね!

2018/02/08 (Thu) 01:43 | REPLY |   

Leave a comment